偏差値70に導く高校受験勉強法
勉強法 レビュー

我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法を実際に中身を見てのレビュー

我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法

私のサイトでは3ステップラーニングスタディサプリという映像授業で勉強内容を学べる教材は勧めています。

ですが、勉強方法の教材は今までお勧めできるものがありませんでした。

実際に高校受験の勉強法の本も全くなく、大学受験用の勉強法の本は星の数ほどたくさんあります。

そんな中、最近、「我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法」という教材があることに気づき、このタイトルのキャッチコピーが心にぐっときました。

そこで、販売ページを見て、すぐに、「これだ!」と思い、内容を確認しました。

今思うと恥ずかしいですが、

「どうせ大げさに言っているだけで中身は大したことがないのではないか」と半信半疑でこの教材を読んでみました。

また、著者自身が開成と東大出身なので、かなり頭がキレル方と思い、非常に難しくて実行できない内容(例えば、1日15時間以上勉強する)だと思っていました。

ですが、非常にシンプルで合理的な内容でした。

その内容に驚き、脱帽しました。今ではいつでも読めるように印刷し、クリアブックに入れています。

高校受験教材①

なぜなら、この教材は本教材内で著者自らが語っているように高校受験だけでなく、大学受験、ひいては司法試験でも医師国家試験でも使える一生使える技法だからです。

お子様だけでなくお母様、お父様にも使える内容です。

なので、私も何か資格を取ろうかなと思っています。

長々と語ってきましたが、それではレビューしていきます。

我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法の内容

128ページでファイル形式はPDFになります。

著者の自己紹介からはじまり、保護者の方に向けた内容と受験生へ向けた内容の3部構成になっています。

1年でどんなに成績が悪くても、最難関高校(筑駒、開成、灘)へ合格する方法と半年で現在の偏差値15上の高校を合格する方法になります。

どちらか一方の方法を採用して、実際にそのスケジュールで勉強します。

高校受験教材の目次①高校受験教材の目次②
高校受験教材の目次③高校受験教材の目次④

※販売ページでは目次は公開されていませんでしたので、写真の画質はわざと落としております。

著者自身の受験経歴を知ることによって今から提供するノウハウがどうのように編み出されたのかについて詳しく書かれています。こういう経緯があるから、この教材を作り、販売したんだなあと納得できますし、この勉強方法に確信を持って実行に移せます。

親御さんに向けた内容ではどのようにすればお子さんがやる気になるのかを教えています。一般書籍で書かれている方法と違い、全く逆の方法で驚きます。

受験生に向けた内容は、5教科の勉強方法についてとスケジュールの立て方、1年で最難関高校(筑駒、開成、灘)へ合格する方法と半年で現在の偏差値15上の高校を合格する方法などになります。

大変手の込んだ内容になりますので、読むのにも時間が掛かります。

図で解説されているので、わかりやすい内容になっています。

5教科の勉強方法で私個人として良かったのが、数学です。

たとえば、「数学の勉強方法で計算過程や考え方をノートに残せ」の部分で、

数学の問題の画像

このような図があります。どこまで自分がわかったのか、きちんとノートに書くことによって、どこがわかっていなかったか特定できます。

また、本番中でもこのような癖をつけれていれば、部分点はもらえます。

なので、この方法は絶対に押さえておくべきものです。

さらに著者がすすめる「数学はパターン暗記で制す」にも通じます。

 

この教材で一番重要なのは、

第十章「受験計画の立て方」、第十一章「最難関を目指す目指す1カ年計画」、第十二章「偏差値+15を目指す6ヶ月計画」、それらを支える第十三章「日々の学習の進め方」

です。

学力の上がり方のイラスト

著者自身がどのように学力が上がるのかを説明し、1ヵ年計画と6ヵ月計画では具体的戦略を解説しています。

左の図は勉強してもすぐに学力が上がらないことを図を作ってまで著者が強調しています。

多くの受験生が勘違いをするのですが、勉強さえすればすぐに学力が上がると思っています。なので、すぐに成績が上がらない→勉強法を変える、勉強をやめる、勉強が嫌いになる→余計に勉強しなくなるの負の連鎖になります。

そうではなく、「学力は3ヶ月後、半年後、に急激に上がる。だから、今は成績は上がらなくて不安が出るが、未来を信じて努力すること」について書いてあります。

 

高校受験1ヵ年計画のイラスト

1カ年計画ではステージAからステージEまでのセクションがあります。それぞれのセクションによって、目標が違います。

たとえば、ステージAでは駿台プレ(模試)で偏差値50を目標とし、そのために具体的な参考書と問題集を挙げて、どういう風に取り組むのかを解説しています。

6ヶ月計画もほぼ同じように取り組みます。
高校受験6ヵ年計画のイラスト

私自身が重要だと思ったのが第十三章「日々の学習の進め方」になります。

なぜなら、1ヵ年計画と6ヵ月計画も日々の積み重ねによって、成り立つからです。

著者自身が教える独自のスケジュールの作り方は非常に役に立ちます。特に1日の勉強時間は決めないとい箇所です。

日々の学習の流れを解説しています。以下の内容になります。

  1. 参考書を読んで、知識をインプットする
  2. ノートに問題を解く
  3. すぐに丸付けし、間違えた問題に印をつける(問題集に書き込む)
  4. 解説を読んでじっくり理解する(必要であれば、不足していた知識をノートにまとめる)
  5. 一週間後、もう一度解いてみる

 

我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法はどんな方にお勧めか

  • 難関高校志望の中学1年、中学2年生、中学3年生
  • 半年で何が何でも自分の志望校へ合格したい受験生
  • 日々の学習の進め方、暗記方法、効果的なノートのとり方を知りたい中学生
  • 1ヵ年計画あるいは6ヶ月計画で有名進学校や偏差値15上の高校へ合格したい受験生

※1ヵ年計画は中学2年の2月からで、6ヵ月計画は中学3年の8月(夏休み)からの計画になります。

ですので、受験直前期に購入しても教材の内容を1ヵ年計画と6ヵ月計画は実行できないかもしれません。ですが、第十三章の「日々の学習の進め方」は非常に参考になりますので、購入する価値はあると思います。

ただ、できればお早めに購入することをお勧めします。

なぜなら、受験コンサルタントのサポートがあるからです。

志望校合格まで無期限メールサポートがあることが最大の売りです。

教材では

本書を読んでも不明な点やもっと詳しく知りたい点があれば、個別の状況に合わせたご相談をメールで承ります。回数や期限の制限はなく、お子様の受験勉強が終了するまでしっかりサポートいたします!

早ければ早いほど、サポートしてもらえますので、中学1年生でも2年生でもお勧めです。

当教材の総合評価

勉強方法の教材では大変すぐれています。具体的な計画、参考書と問題集など事細かく細部にまでこだわりがあります。

ただ、綺麗事は書きたくなくないので、この教材の弱点を正直に書きます

1ヵ年計画と6ヵ月計画も実際に行うとキツイと思います。それほどの勉強量です。今まで全く、勉強とは無縁だったお子さんには相当な覚悟で勉強しなくてはいけません。

ですが、たったの1年あるいは半年程度、死ぬ気で勉強すれば、自分が行きたい高校に行けるのだから、勉強するのは当たり前だと私は思います。

この教材は高校受験を効果的かつ効率的に進めるためのコンパスです。間違った方向に進んでも結果は出ません。

29,800円という金額は高いですが、1ヵ年計画と6ヵ月計画、受験コンサルタントの無期限のメールサポートを加味すれば、決して高くはない金額です。

志望校合格という目標に向かってこの教材を参考にしていただければと思います。

我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法の特典

ここまでお読みいただきありがとうございました。

こんなに良い勉強方法の教材ははじめてでした。私自身、感動いたしました。

ですので、私のサイトで購入された方には「受験のエッセンス」という教材を特典としてお渡しします

3ステップラーニングという教材(47,900円)の購入者にご提供している教材になります。

ただ、内容は勉強方法ですので、3ステップラーニングが無くても大丈夫です。ご安心ください。

受験のエッセンスについて詳しくは以下になります。

3ステップラーニングの当サイト限定オリジナル特典ステップラーニングのオリジナル特典を作りました。 何がなんでも合格したい。 来年の春には志望校の 行きたい高校...

公式ページ

>>我が子を偏差値70に導く高校受験勉強法の特典ページ

このページ内の商品バナーとリンク経由で商品ページに移動することで特典を受け取ることができます。つまり、上のリンクをクリックしてご購入ください。

最終的な決済画面の商品名の下に、以下のような特典に関する案内が表示されていることを必ず確認してください。

ご案内が表示されていない場合は特典を受け取れませんのでご了承ください。
特典のダウンロードは、ご購入後のマイページから可能です。

以下、特典の案内例

スマホなどの携帯でのお申し込みはこのようになります。

追記

何かご質問がありましたら、こちらのフォームにてご連絡ください。私が答えられる範囲なら、回答いたしますが、それ以上の内容でしたら、私自身が、著者へ問い合わせます。

たった月額980円の映像授業!



今スタディサプリに登録すると14日の無料体験と2,000円分のキャッシュバックがついてきます!